iPhone ホワイトモデルの購入はソフトバンクモバイルオンラインショップで!

2011年09月28日

【速報】米アップル、iPhone関連イベントを10/4に開催

 ロイターによると、米アップルはiPhone関連イベントを10/4に本社にて開催することを明らかにしました。
 予想では新iPhone(iPhone 4SなのかiPhone 5かは不明)の発表とiOS 5のリリースでしょう。iOS 5は、ゴロ的に10/5からアップデート可能という事でしょうか??
posted by AppleStreamer at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

必需品!Scosche社製iPhone, iPod touch対応の放射線測定器「RDTX-PRO」が販売開始

 シネックスScosche社製 放射能測定器『RDTX-PRO』の取り扱いを発表してからだいぶ経ちましたが、販売が始まりました。

 考えてみれば、日本全国に原子力発電所があり、160km圏内にはどこに住んでいても入ってしまいます。なので、放射能測定器は本来ならば一家に一台の必需品だったんですね。

 NTTドコモもスマートフォンを入れるプラスチック製のカバーに放射線量を計測できるセンサーを取り付けた製品を開発したと発表し、10月4日から千葉市の幕張メッセで開かれる国内最大のデジタル家電展示会「シーテック(CEATEC)ジャパン2011」に試作品を参考出展します。ただし、こちらは販売未定です。

 やっぱり、先行しているiPhoneの方が対応製品が出るのが早いですね。
 iPhone, iPod touchユーザは注文してみてはどうでしょうか?



放射能測定器は60KeV以上のγ(ガンマ)放射線を、誤差+/- 5%以内の精度で測定が可能です。

iPhone/iPod touchに接続し、無料の専用アプリ「radTEST」をダウンロードすれば測定結果をすぐに確認することができます。さらにはその測定結果と位置をFacebookにポストし、世界中のユーザーと共有も可能。また、デバイスに接続していない場合は単独の放射能警報アラームとしても使用でき、超軽量コンパクトで携帯に使いやすいデザインとなっています。「Made for iPod/iPhone」の認証付きで販売される放射線カウンターとしては、世界で最初のデバイスとなります。

製品仕様:

シリコン半導体による検出器で、安定して制度の高いγ(ガンマ)放射線の探知。
校正不要。
測定値は、専用アプリケーションで世界中のユーザーと共有することが可能。
iPhone/iPod touchに接続されていない状態でも、放射線警報探知機として使用可能。
測定範囲:0.01μSv/hr-10,000μSv/hr
測定範囲:0.01μSv/hr-10,000μSv/hr
測定線種:60keV以上のγ(ガンマ)線
誤差:±5% typical (NIST)
電源:1.5V 単3電池一本、またはiPhone(iPhone接続中は本体より電源供給)
寸法: 本体33x23x140mm (パッケージ:84x42x169mm) 重量:50g (パッケージ含170g)

パッケージ内容:放射能測定器本体、30pinケーブル、マニュアル

市場想定売価は34,800円(税込)。

posted by AppleStreamer at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

auからもiPhone発売?でもiPhone4Sでは?

 日経ビジネスがKDDI、「iPhone 5」参入の衝撃と題して、auから11月にもiPhoneが発売されると報じています。

 ただ、個人的には、新iPhoneはデュアルバンドやA5プロセッサなど高速化はされるだろうけど、形状は変わらないと思っています。形状が変わった時は「iPhone 5」と名称を変えてくると思いますが、今回は「iPhone 4S」ではないかと思います。

 さて、auでiPhoneがリリースされた場合ですが、SoftBankからauにどれだけ乗り換えが発生するでしょうか?私は、あまりないのではと思います。SoftBankにはホワイトプランもあるので、そう簡単には乗り換えは発生しにくいと考えます。
 それよりも、auユーザがiPhoneに買い替える数の方が多そうです。そうなると、アップルがiPhoneの販売台数を伸ばす事になるので、もしauからiPhoneが出たなら、auとアップルにメリットがあると考えます。
posted by AppleStreamer at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

アップルの株価が一時420ドル越え

 昨日は、アップルの株価が422.86ドルを記録し、過去最高値を付けました。時価総額でも世界一位です。
 終値は、ナスダック指数と連動して下落しましたが、今日も高値を付けそうです。
 最近は新製品や新アプリ(iOS)などが発表される直前に株価が高騰する傾向にあるので、そろそろ何かが出てきますね。
 過去は新製品発表とともに売られることが多かったアップル株ですが、最近は発表後も買われる傾向にあります。

株価.png


 個人的にはiOS 5を早く出してもらいたいです。iPhone 5を期待する記事がたくさんありますが、私は形も変わらないiPhone 4S程度ではないかなと思っています。そんなに急いでiPhone 5を出す理由が見当たらないからです。
 iPhone 5リリースの鍵はNFC(モバイル決済)導入だと考えています。
posted by AppleStreamer at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

iOSのWi-Fi不具合はルータ側の問題?

 以前、iOS 4.3.5リリース。しかしWi-Fi不具合はどこへ?という記事を書き、アンケートを実施しました。90件くらいの回答をして頂き、ありがとうございました。

 アンケート結果は、殆どの方が様々な機種でWi-Fi不具合が発生しているという結果でした。

 この件については、結局、アップルから回答は得られませんでした。

 しかし、最近になって私が使用しているWi-Fiルータのファームがアップデートされ、「iPad等のWi-Fi長時間接続の改善」と記載がありました。

 ここから推測すると、iOS側がWi-Fiに関わる最新技術を施した可能性があるのではないでしょうか?それにサードパーティーが追いついておらず不具合が発生したのかもしれません。恐らく不具合が起こらなかったユーザはすべてアップル製品で固めている方々かもしれません。

 比較的新しいサードパーティーのWi-Fiルータを使用している方は、ルータのファームウェアを更新すると不具合が解消される可能性があります。
posted by AppleStreamer at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 不具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

Parallels Desktop 7 for Macリリース。Lionもクライアント可能に!!

Parallels Desktop 7 for Macがリリースされました。ラネクシーオンラインショップからダウンロード購入が可能です。
期間限定の販売キャンペーン中です。

Parallels Desktop 7 for Macの最大の特徴はMac OS X Lionもクライアント可能になることです。

Mac OS X LionがインストールされているMacなら下図のように復元パーテーションを使用しての作成が可能です!
使い方が無限大に広がりそうな予感がします。

parallels.jpg

posted by AppleStreamer at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mac OS X LionにアップデートするとiLife'11がついてくる!

遅ればせながらメインで使っているiMacにMac OS X Lionをインストールしました。

その前にMacBook Airを買っていて、Mac OS X Lionが気に入ったので、多少動かないアプリがあってもいいだろうと決断しました。

購入はApp Storeからです。

ところで、みなさん、知っていました?
App Storeから、Mac OS X Lionを購入しインストールした後、App Store購入済みを選択するとiLife'11が追加でインストール出来るんです。
私は知らなかったので、何か得した気分になりました。

知らなかった!!って言う方は、インストールしてみてはいかがでしょう。

OS X Lion - Apple
posted by AppleStreamer at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ソフトウェア製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏期休暇中に、ジョブズCEOを辞任、、、

いやー、当サイトが密かに夏期休暇中にスティーブ・ジョブズがAppleのCEOを辞任してしまいました(汗)
スルーするにはいかないので、コメントを書きます。
既に多くのところで語られているので詳細なことは省きます。

流石だなと思ったのは、後継者をティム・クック氏にしたことでしょう。
しっかりと人材を育成して、ジョブズが好調の時に交代したことはとても良かったと思います。
それは株価にも反映されていて、数年前はジョブズがAppleのCEOを辞任したらAppleの株価は暴落すると言われていましたが、実際は時間外で下がったものの市場がオープンしてからは元に戻り安定していました。それほど今のAppleが好調だし、もはやスティーブ・ジョブズのAppleではなくなっているということなんですね。

もちろんジョブズが天才であることは誰もが認めるところでしょう。

私は、日本でジョブズが基調演説をした時にその場にいました。
演説の後、会場に降り立ったジョブズに記者が取り囲みましたが、皆、近寄り難い感じでドーナツ状になっていました。
私も近くまで行きましたが、そのオーラの様な気迫で近寄れなかったんですね。

ジョブズが語っているように、Appleの頂点はまだまだ先なのでしょう。それ程のものを残しているはずです。
今後に期待ですね。
posted by AppleStreamer at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。