iPhone ホワイトモデルの購入はソフトバンクモバイルオンラインショップで!

2012年12月22日

あなたのカメラがWi-Fi無線機能搭載に変身!SDカードのデータをiPhone/iPadに簡単転送、その逆も可能!PQI Air Card

話題になっているPQI Air Cardを購入してみました。

pqi air.png

今まではEye-Fiという製品があって、こちらはSDカードにWi-Fi機能が内蔵されています。なので、SDカードの性能や容量に左右されてました。
PQI Air CardはmicroSDカードのSDアダプタにWi-Fi機能が内蔵されているため、microSDの性能や容量を変えることが出来ます。差し替えられる利点はとても魅力的です。
microSDカードとセットでの販売もあるけれど、microSDHC (4GB~32GB)ならば大丈夫なはずです。私はSanDiskを選んでみましたが問題ありませんでした。

sd.png

専用アプリ"PQI Air Card+"でカメラからiPhone/iPad(Android)にデータを転送出来ます。

現在の対応データ形式は以下の通りです。
画像: .jpg, .png 
音楽: .mp3, .wav, .aif
動画: .mp4, .mov 
今のところRAWデータには対応してません。私は普段RAWでしか撮影しないのでどうしようかと思ったら、カメラ側にRAWからJPEGに変換出来たので問題ありませんでした。撮影した写真を全部転送するなんてことはありませんから十分ですね。
このアプリ、実はカメラ(SDカード)からiOSデバイスに転送だけでなく、その逆のiOSデバイスからSDカードに転送することが出来るんです!この機能を使えば、iOSデバイスからデータの退避やデータの受け渡しが可能になるんです。
価格もお手頃ですし一つ持っていればとても便利な製品です。

メーカー商品サイト



posted by AppleStreamer at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309288559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。